メインビジュアルお知らせ

糖尿病 循環器科 運動器リハビリテーション

〒116-0003 東京都荒川区南千住3-4-1

お問い合わせ03-3891-1951

MENU

staff-blog

ブログの記事

ハイアーチとは

ブログ

「長時間歩くとふくらはぎが疲れやすい」、「踵が痛む」、「足をよくひねる」・・・

このような足の悩みはありませんか?

もしかしたら、足がハイアーチになっているかもしれません。ハイアーチは足の筋力が緊張状態にあるため、足底腱膜炎などの足の病気になりやすい傾向にあります。

ハイアーチとは

ハイアーチとは、土踏まずを形成している内側の縦アーチが高く、甲高の状態をいいます。土踏まずが平らになる扁平足とは逆の状態です。

ハイアーチは足裏のアーチがアンバランスな状態にあるため、歩行時の足にかかる衝撃が吸収されにくくなります。足だけでなく、膝や腰にかかる負担も大きくなってしまうでしょう。

また、ハイアーチが進行すると踵と前足部に圧力が集中してかかるため、皮膚が硬くなりタコや魚の目などができやすくなります。

そして、足の甲が高いため足裏の接地面積が小さくなり、体のバランスを悪くする人も少なくありません。

症状が悪化すると足底腱膜炎やハンマートゥなどを引き起こす場合もあるため、早めの対策をおすすめします。

インソールを使用する

ハイアーチの改善には、インソールを使用する方法があります。足のアーチを正しい位置に戻すのは時間がかかりますが、インソールは使用してすぐにアーチを補助することができます。

当院では医療用インソールを作成していますので、足のことでお困りでしたら当院へご相談ください。

リハビリテーション科 茂木佑介

監修:茂澤健一(茂澤メディカルクリニック院長)

TOP
ロゴ
美容皮膚科
ロゴ
求人情報